スマートフォン版に切り替える

About service

アンティーク・コインを用い、より安全に資産形成をしていただくため、
弊社では以下のご相談メニューを準備しております。

コイン投資相談

  1. コインを何のために購入されるのか、あるいはどの程度の収益を目指されるのかなどお伺いし、適正なコインへの投資配分を提案させていただきます(なお、すでに投資額をお決めの場合は、このプロセスは省略させていただきます)。
  2. さらにはそのご予算額に応じた具体的なコインの銘柄群やその購入方法、購入時期など提案させていただきます。例えば目先の価値上昇をお求めなら、短期的に上昇が見込まれるコインのポートフォリオを、十年以上の長期、あるいは次世代への資産承継まで視野に入れるなら、長期的にみて資産価値の上昇が期待できるコイン・ポートフォリオを作らせていただきます、組み入れ対象は紀元前のギリシャ・ローマ時代の金貨・銀貨から、近代の金貨まで、幅広い銘柄から厳選させて頂いております。
  3. 最後は実際にコインをご購入いただくプロセスです、上記のようにコインの購入にはさまざまな方法がありますので、それらの中から皆さまに適した方法を提案させていただきます、例えば国内外のオークションへの応札をご希望の場合は、予算決めから銘柄の選別、応札上限額の提案など行ったうえ、弊社がオークションへの入札代行させていただきます。 また国内のコイン商での購入ということになれば、信頼のおけるコイン商をご紹介いたします、ご希望なら店頭に同行させていただき、銘柄選択につきアドバイスさせて頂いております。

なお弊社が頂戴するアドバイス料は以下の通りです。

コイン収集アドバイスに関する料金規定について

  • 一回の購入額が100万円以下の部分⇒購入額の3.3%(税込み)
  • 一回の購入額が100万円超300万円以下の部分⇒購入額の2.75%(税込み)
  • 一回の購入額が300万円超の部分⇒購入額の2.2%(税込み)
  • 一回の購入額が500万円超の部分⇒購入額の1.1%(税込み)

原則として弊社代表の田中が同席の上アドバイスを提供し、お客様に銘柄をお選びいただきますが、一回の購入価格は50万円以上とさせて頂きます。なおオークション経由で購入される場合も上記に準じます。
例えば一回の購入額が180万円なら、100万円×3.3%+80万円×2.75%=55,000円(税込み)
となります。

オークション代行入札~プレミアム~

このサービスは皆様に代わって国内外のコインオークション参加し、一般の市場価格より安くコインをご入手いただくことを目的としております。

また弊社によるコンサルをあわせて提供させていただきますので、初心者のかたも安心してコインを入手していただけます。

従来の国内コイン商ルートでの銘柄アドバイスに加え、本サービスを提供させていただくことで、より皆様のコイン投資の選択肢は広がってゆくのではないかと存じます。

なおこの度本サービスのご説明動画を制作しました、
以下よりご覧ください。

1. 本サービスの範囲

弊社のサービスは単にオークションでご希望のコインを代行入札するだけでなく、以下のような総合サービスとなっております。

(1) 落札総予算額のヒヤリング

(2) 入札候補コインのご提案

(3) コインごとの入札上限額の設定

(4) オークションに参加して代行入札

(5) お客様に代わってオークション会社への支払い

(1)~(3)のステップに関して以下詳細を説明させていただきます。

(1) 落札総予算額のヒヤリング

お一人お一人のご予算をうかがったうえ、それが妥当な金額がどうかアドバイスをさせていただきます。

(2) 入札候補コインのご提案

今後値上がりが期待できるコイン群を提案させていただくと同時に、皆様のお好きな時代、地域などにも配慮して具体的な応札銘柄を提案させていただきます。その際は(1)のステップで固めたご予算額の概ね2倍程度の金額を意識いたします。

(3) コインごとの入札上限額の設定

弊社では過去10年に国内外で開かれたオークションの落札データを持っています、そのデータと今後の値上がり予想を加味したうえ、候補コインごとの応札上限額を決定いたします。なお(2)と(3)に関しては、皆様に対しオークション前にお知らせいたします。

なお、お客様のご希望によっては以下のような個別の「オークション代行ご提案書」を作成する場合がございます、ご参照くださいませ。

2. 本サービスの特徴

オークションでは特定の銘柄を深追いいたしますと、想定を超えた高値で落札してしまうリスクがありますし、逆にあらかじめ応札銘柄を固定してしまいますと、意中のコインを落とすことは困難です。したがって弊社では(2)で皆様の総予算の2倍程度の候補コインを設定しておき、コインごとの応札限度額に達するまで競ります、一方で限度額に達した場合深追いはせず、躊躇なく次の候補コインに移ります

この方法ですと適正価格以下での落札が可能となりますし、手ぶらで終えることもありません。なお一回のオークションを通し、(1)で設定した総予算に達するまで入札を繰り返させていただきます。

このように本サービスは単純な入札代行サービスではありません。総予算額の策定から銘柄候補のご提案、入札上限額の決定だけでなく、実際にオークションに参加し皆様に代わって入札まで行います。したがってコインに関し全く知識のない方でも、安全にかつ安くコインを入手いただくことができます

3. 本サービスのアドバイス料

手数料は落札額に対して11%(税込み)とさせていただいております。落札できなかった場合費用は発生いたしません。

4. 皆様が支払う総費用

<国内オークションの場合>

なお一般的に国内オークションで代行入札したコインに対し、皆様がお支払いになる金額は以下のようになります。

例)100,000円で落札できた場合
100,000円×111%(注1)×111%(注2)=123,210円

注1)オークションの主催者に支払う手数料(国内オークションの場合は一般的に11%です

注2)弊社の代行入札手数料率(税込み)、ただし「資産運用設計契約」をお結びいただくと108.8%(税込み)になります

注3)国内オークションは消費税込みの金額での応札となります。

<海外オークションの場合>

一般的に海外オークションで代行落札したコインに対し、皆様がお支払いになる金額は以下のようになります。

例)1,000ドルで落札できた場合
1000ドル×120%(注4)×110%(注5)×111%(注6)≒1465.2ドル

注4)オークションの主催者に支払う手数料(一般的には20%程度)

注5)輸入消費税10%込みの率(「資産運用設計契約」をお結びいただくと108.8%(税込み)となります)

注6)弊社の代行入札手数料率(消費税10%を含む)

注)皆様からお預かりした落札代金は弊社からオークション会社へただちに送金させていただきますが、オークション会社へ着金後、オークション会社から弊社に落札コインが送られてくるまで、概ね2週間から3週間ほどかかります。

以上です、本サービスが皆様のコイン投資にとって一助になれば幸いに存じます。
お本メニューに関しご不明な点やご希望などございましたら、どうぞご遠慮なくお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。

 

オークション代行入札~ビッド・オンリーコース~

このサービスは皆様に代わって国内外のコインオークションに参加するものですが、上記「オークション代行入札~プレミアム~」とは違ってアドバイスは含んでおりません、皆様から

  • ご参加を希望されるオークション名
  • 入札を希望されるコインのロット番号
  • 最大応札額

以上3点をご指定いただき弊社はオークションへの代行参加のみを行います、なおその際に弊社は当該銘柄の過去の落札相場を調査してお伝えいたします。

1. 本サービスの特徴

本サービスは「オークション代行入札~プレミアム~」のようなアドバイスは含みませんが、そのぶんお安い料金設定をしております。ただし上記のように入札をご希望される銘柄に対し、過去の同銘柄、同状態のコインがいくらで落札したかについてお知らせいたします。皆様はその情報をご参照のうえ、ご希望される最大応札額をご指定いただけます。なお弊社は国内外の過去10年間のオークション相場を持っております。

2. 本サービスの手数料

手数料は(皆様の総支払額ではなく)ハンマープライス(注)に対して5.5%(税込み)です、落札できなかった場合の費用は発生いたしません

注)ハンマープライスはオークションへの参加者の落札額のことです、実際にはこのハンマープライスにオークション会社への手数料(国内で平均10%、海外オークションの場合は20%前後)が加算されます、さらに海外オークションの場合は入関の際に輸入消費税10%が加算されます。

3. 皆様から頂戴する手数料

<国内オークションの場合>

例)1,000,000円(ハンマープライス)で落札できた場合
1,000,000円×5.5%=55,000円(税込み)

<海外オークションの場合>

例)10,000ドルで落札できた場合
10,000ドル×110円×5.5%=60.500円(税込み)

注)皆様からお預かりした落札代金は弊社からオークション会社へただちに送金させていただきますが、オークション会社へ着金後、オークション会社から弊社に落札コインが送られてくるまで、概ね2週間から3週間ほどかかります。

「オークション代行入札~プレミアム~」と「オークション代行入札~ビッド・オンリーコース~」の比較表

  オークション代行入札
~プレミアム~
オークション代行入札
~ビッド・オンリーコース~
サービスの内容
  • 総ご予算に関するご相談
  • 参加するオークションの選定
  • 入札するコインのご提案
  • 入札するコインごとの最大応札額のご提案
  • 落札したコインの出口戦略のご提案
  • 代行入札を希望される銘柄につき、過去の落札価格を集計し、情報提供いたします
入札額の設定 過去数年のハンマープライスに基づき、弊社が主体となって決めます お客様にご指定いただきます
オークション当日の
弊社の作業内容
  • コインごとに設定した最大応札額を超えた場合、次々に次のコインの応札に移ります
  • ご指定いただいた最大応札額まで札を入れますが、それを超えた場合は終了となります
想定するご利用者の方 コインに関する知識はないが、分散投資の一環としてコイン投資を始めたい方 すでに一定程度コイン収集やコイン投資の経験がある方
サービス料金 皆様の総支払額×11%(税込み)(注) ハンマープライス×5%(税込み)(注)
最低ご依頼額 一回のオークション当たり100万円以上 一枚のコイン当たり100万円以上

注1)なお両コースともオークション会社から弊社あての送料、保険料はすべて弊社が負担いたします、海外オークションの場合、オークション当日のTTM(中値)+50銭で円換算致します。

注2)なお弊社の「資産運用設計」のご契約者さまは、上記サービス料を20%引きでお受けいたします。

オークション代行出品

入り口から出口までフルサポートいたします、コインの知識がない方も問題ありません。

弊社は2017年4月に「オークション代行入札」サービスをはじめ、すでに2022年7月現在950枚以上のコインを皆さまのお手元に届けてまいりました。皆さまが入手されたコインの相場も順調に値上がりし、なかにはすでに購入時から7倍以上に値上がりしたコインも出てきました。さらにサービス開始から5年が経つと売却益に対する課税が半額になることもあり、少しずつではありますが売却を希望されるお客様が出てまいりました。

このような状況を受け、弊社ではお客様のスムーズな出口戦略をサポートするため、「オークション代行出品サービス」を始めました。本サービスは以下の流れで進みます。なお本サービスは弊社の「オークション代行出品サービス」をご利用いただいて入手されたコインに限らせていただきます。

1. 本サービスの流れ

1)皆さまからのお申込み、場合によっては弊社から個別にご案内する場合もあります。

2)弊社の「オークション代行入札」によって入手されたコインのうち、「代行出品」をお勧めするコインを提案させていただきます、なお選択の基準は以下の通りです。

  • 含み益が十分に出ていること(一般的には現在価格が買値の3倍以上であること)
  • 保有されているコインの急上昇場面が終わり、目先の値上がりが見通しにくいこと

3)出品するオークションのご提案

4)コインのお預かりおよび弊社からオークション会社への送付(もしくは持参)

5)オークション本番、なお4)から5)まで通常3-5か月ほどかかります

6)オークション会社から落札代金を受領し、弊社手数料を控除した後で、皆さまへお支払い

2. 弊社手数料

落札代金×8.8%(税込み)

なおオークションへ出品した場合、出品手数料として10%-15%の手数料をオークション会社に支払う必要がありますが、弊社経由ですとディスカウントされます(注)

注)海外オークションの場合、出品料は通常ゼロになります、国内オークションの場合は通常5%になります。弊社代行手数料8.8%をふくめても、直接オークション会社に持ち込むより安く済みます。

なお、お預かりしたコインを弊社からオークション会社に発送する際の送料、保険料など実費を頂きます。

3. ご利用事例

<事例1>今後順次追加させていただきます

お客様から頂いたご感想

今回は5年ほどの期間で、6倍以上値上がりしたコインを買付代行下さった田中さんの眼力にただただ敬服するばかりです。実は個人的には古代ローマなどのコインの方が好きで、中国コインを勧められた時は乗る気がしなかったのです。田中さんからは色々な国のコインに分散しておくと良いと言われて、渋々買ったものでしたがそれが大当たりでした。
今後ともよろしくお願いいたします。

購入から出品までの経緯
都内在住:Mさん
経緯 2017年に弊社の代行入札をご利用いただき購入、2022年に同じく代行出品を使って売却
購入額 弊社手数料とオークション会社の手数料をふくめ約220万円
売却額 約1340万円
売却益 約1120万円
経緯 2017年にご予算200万円ほどで弊社の「オークション代行入札」サービスにお申込みいただきました、Mさんはコインに関する知識がありませんでしたので、弊社から
  • 入札するコイン
  • コインごとの最大ビッド
を提案させていただきました、なお弊社は50%程度の確率で落札できる金額を最大ビッドに設定しますので、コインごとの成功率は1/2ほどになります。したがって200万円を購入目標にするためには、その金額の2倍、すなわち400万円ほどの候補を提案することになります。このような手順を踏んだうえ提案書を作成し、事前にMさんからご承認を頂いたうえオークションの本番に臨みました、結果は以下3枚の落札に成功いたしました。
  1. 中国、奉天機器造1円銀貨1898年、PCGS-AU Details:ハンマープライス2,800ドル/総支払額 約45万円
  2. 中国、貴州省1円銀貨1928年「自動車ダラー」、NGC-AU50:ハンマープライス7,500ドル/総支払額 約119万円

    購入時のオークション画面

    注)著作権に配慮し画面の一部は情報を削除しております。また当時のオークション会社の手数料は17.5%でした。Sold For $8,962はオークション会社も手数料17.5%を含んだ金額で、ハンマープライスは$7,500ドルでした。

  3. 中国、袁世凱50銭銀貨1914年、NGC-MS62:ハンマープライス3,100ドル/総支払額 約49万円
総支払額の合計:約213万円(落札時の為替レート:1ドル≒112円)

その後、弊社の予想通り中国コインは急騰し、なかには5年で5倍以上に値上がりする銘柄もありました、一方でこの間の中国コインの急騰はややスピードが速すぎ、目先ピークを迎えるのではないかと考えたうえ、Mさんにご売却の提案をさせて頂きました。

Mさんにもご賛同いただき、香港で開催されるオークションへの出品を提案させていただきました、なお弊社は特に海外オークションとの取引が多く、弊社経由でご出品頂いたばあい、オークション会社に支払う手数料がゼロになります。一般の方が出品した場合は10%-15%の手数料がかかりますので、弊社の手数料(総受取額の8.8%/税込み)を差し引いても手取りは増える計算です。またオークション会社によって得意分野と不得意分野があり、出品するオークションによって落札額は大きく変わります。またMさんへも提案したように、コインによって売却に適したタイミングがあり、そのあたりも踏まえたうえで提案をさせて頂きました。

コインはいったん弊社がお預かりしたうえで、弊社から海外のオークション会社へ送らせていただきました、その際、イギリスの大手保険会社による保険を掛けますので、万一の場合も安心感はあります。

最後に以下が実際に落札した金額です。

  1. ハンマープライス:13,000ドル
  2. 同:80,000ドル
  3. 同:10,000ドル
    合計103,000ドル

売却時のオークション画面

注)著作権に配慮し画面の一部は情報を削除しております。なお写真は上記3枚のうち2です。また売却時のオークション会社の手数料は20%でした。Sold For $96,000オークション会社の手数料20%を含んだ金額で、出品者側の手取りは、上記のようにハンマープライス=80,000ドルとなります。

ハンマープライスの合計:103,000ドル

ここから弊社手数料など控除し、Mさんの手取り額は1340万円ほどになりました。なおオークション会社からの支払いはいったん弊社がお受けし、弊社手数料を控除したうえでMさんに支払いExit完了となりました。5年ほどで6倍を超える価格で販売でき、Mさんにも大変ご満足いただきました、Mさんはこの3枚以外にもアジアのコイン中心に何枚か代行入札をご依頼いただいてますので、今後タイミングが来たらExitの提案をさせて頂く予定です。なおMさんの事例では購入時のドル円レートは1ドル=112円でしたが、売却時は1ドル=137円と円安が進んでおりました、購入時に比べ出口時点で約22%円安が進んでおり、その点もMさんにとって有利に働きました。ただコイン自体が無国籍通貨の性格をもっており、円安による資産目減りを防ぐ効果もあります、コイン投資自体そのような運用上の位置づけをもっており、Mさんの事例はその効果が表れたという見方もあるのです。

弊社「代行入札サービス」と「代行出品サービス」につきまして

2017年以降、弊社は5年にわたり「オークション代行入札サービス」を皆様に提供してまいりました、代行落札したコインはすでに1000枚近くにもなっております、その一部は弊社サイトの「過去に代行落札した事例」で紹介させていただいております、手前味噌ながら、このサイトは皆さんがコインの知識を身に着けて頂くお役に立てるはずです、よろしければのぞいてみてください。

これらすべては今後値上がりする可能性が高い有望なコインばかりですし、実際に大半のコインは含み益状態になっております。Mさんが売却された中国だけでなく、アンナンや古代、その他アジアのコインなど、購入時の数倍になっているコインもあります、すでに数名のお客様には今年(2022年)後半のExitに向け、弊社に代行出品の委託をいただいております。

コインの相場には流れがあり、割安感が強い領域もあれば、割高感が強く手を出すべきでない領域もあります。弊社は常に相場を先取りし、皆様に良い結果を手にしていただけるよう、日々研鑽しております、「オークション代行入札サービス」は常にお受けしておりますし、Exitの「オークション代行出品サービス」もお受けしております。Mさん同様コインに関する知識が全くない方でも問題ありません。弊社はこの2つのサービスを提供することにより、購入から売却まで一貫してコイン投資をサポートしてまいります。

なお以下は弊社が頂く手数料です。

弊社が頂く手数料につきまして

「オークション代行入札サービス」
弊社手数料:総支払額/の税込み11%(「資産運用設計」をご契約いただいている方は8.8%(税込み)、落札できなかった場合は一切費用をいただきません。

「オークション代行出品サービス」
弊社手数料:8.8%(税込み)/(注)

注)弊社経由で出品した場合、海外オークションの出品手数料がゼロになります、国内オークションは概ね5%です

コイン投資セカンドオピニオン

『皆様がお買いになろうとしているコイン、適正相場でしょうか?』近年新たに参入した「新興コイン商」の中には相場をあおり、未経験者にコインを高値で販売する事例がみられます、残念ながら中には一般的な市場価格の2倍以上の高値で販売する事例も目にします。コインは一点一点状態が違いますし、わずかな年号の違いで桁違いの価値を持つコインも珍しくありません。そのようなコイン相場の特殊な構造を巧みに利用し、法外な利益を得る業者も中にはいるようです。

弊社は長年のコイン収集や、ファイナンシャルプランナーとしてのアドバイス経験を活かし、皆様がお買いになろうとしているコインの適正価格や、総投資額などに対して、セカンドオピニオンを提供させていただいております。費用は一回あたり5,000円+税でご相談をお受けいたします。なお一度のご相談お受けできるコインの点数は5枚までとさせていただきます、ご面談、メール、お電話、スカイプなどでご相談方法についてはできるかぎりご希望に合わせさせていただきます。なお誠に申し訳ございませんが「コイン投資セカンドオピニオン」に限り「無料お試し相談」はお受けすることができません。